注ぎ口付アルミスタンド袋(センターキャップ)

  • photo1
  • photo4
  • photo2
  • photo7

注ぎ口付アルミ袋(センターキャップ)の基本情報

材質
アルミラミネートフィルム
銀色
梱包
ケース入れ
特徴
液体包装対応 注ぎ口付き
納期
当日〜翌営業日出荷

この製品は…

  • 送料無料
  • 日本国内生産品
  • 3ケース以上購入で割引
  • 短納期対応品
  • 当日出荷対応
  • 食品衛生法取得品

注ぎ口付アルミスタンド袋(センターキャップ) サイズ一覧

品番W×H+B (mm)ケース入数内容量材質
DP16-TA0100100×140+29.0900枚100mlA
DP16-TA0200110×150+33.5900枚200mlA
DP16-TA0300110×180+33.5600枚300mlA
DP16-TA0500120×230+34.5600枚500mlB
DP16-TA0700130×250+38.0600枚700mlC

注ぎ口付袋のオーダーメイドについて

注ぎ口付アルミガゼット袋(センターキャップ) サイズ一覧

品番W×D×H (mm)ケース入数内容量材質
DP16-GA1000130×80×240300枚1000mlD
DP21-GA1000135×80×240400枚1000mlD
DP21-GA2000165×110×290400枚2000mlE
DP21-GA3000185×130×320200枚3000mlF

注ぎ口付袋のオーダーメイドについて

商品詳細説明

注ぎ口付アルミスタンド袋(センターキャップ)について

液体包装、ジュース用スタンドパウチ、清涼飲料水用ポリ袋、シャンプー用詰め替えパック、
洗剤用詰め替えパウチなどのように、液体を包装する際には、うまく袋の中に流し込むため、
立てて並べられる袋(スタンドパック)が活躍します。

また、最終ユーザー様の利便を考えますと、キャップ付が親切です。
液体用ボトルの詰替用や飲料水などの飲み物や洗剤、液体の包装に特に便利です。
使用後もかさばらないため、ボトルと比べるとゴミの減量が可能です。
ビンやボトルタイプの代替製品として、エコロジー環境対応商品としても人気があります。

キャップ部分の素材はPP(ポリプロピレン)です。
斜め部分にキャップがあるタイプ(DPAシリーズ)とは異なり、キャップ部分から充填する為
シーラーは不要です。

注ぎ口付アルミスタンド袋(センターキャップ)の密封方法

中身の充填は、注ぎ口部分から行います。
専用の充填補助器具もありますが、一般的なロート等でも十分です。
中身の充填後、キャップを閉めて完了です。

内径16mmキャップの場合は約2回転、内径21mmの場合は約1.4回転程が密封の目安です。
キャップ目印がスパウト目印の間に収まるようにキャッピングして下さい。(画像参照)

キャップは2ピース構造になっています。密封後に再度開封しようとすると、
2ピース構造の下側(タンパー)がねじ切れる形になるため、改ざん防止を果たします。

追加加工(有料)について

長さカット加工NG
印刷加工不可
※こちらの製品は規格品への追加加工はできません。

環境調査関連情報(資料提出について)

RoHS指令対応
REACH規制対応
SDS資料有

お問い合わせ

製品のお見積・サンプルのご依頼は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00〜12:00、 13:00〜17:00)

こちらの方がお探しの製品かも?

注ぎ口付袋のオーダーメイドについて

注ぎ口付袋はオーダーメイド生産を承っておりません。

恐れ入りますが、規格品のラインナップの中から、ご希望に近いサイズの品番を選んで
ご検討頂きたく、お願い致します。

オーダーメイド生産が出来ない為、印刷を行うことも出来ません。
規格品にラベルシールを貼る形をご検討頂ければ幸いです。