ポリ袋(ビニール袋)超厚手タイプ

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4

ポリ袋の基本情報

材質
低密度ポリエチレン(LLDPE)
ナチュラル(少し濁った透明)
梱包
ケース入れ
特徴
厚さ0.15mm、0.2mm
納期
当日出荷対応(12:00までのご発注)

この製品は…

  • 送料無料
  • 日本国内生産品
  • 3ケース以上購入で割引
  • 短納期対応品
  • 当日出荷対応
  • 食品衛生法取得品

ポリ袋規格品(KIシリーズ) サイズ一覧

品番厚さ×幅×長さケース入数容量
KI-5590-1500.15×550×90080枚40L
品番厚さ×幅×長さケース入数容量
 KI-2457 0.20×450×700100枚25L
 KI-2559 0.20×550×900100枚40L

規格品に欲しいサイズが無い!という方はこちら

ポリ袋(KIシリーズ)について - 商品説明

最も一般的に使用されている素材、ポリエチレン(polyethylene - 通称PE)製の袋です。
工業製品の包装や雑貨類などさまざまな物の埃防止、水濡れ防止、傷防止等に役立ちます。
一般的に「ビニール袋」と呼ばれているものはほとんどの場合「ポリ袋」のことです。
引っ張るとフィルムが伸びる為、破れにくいという特徴があります。

破れにくいという特徴に加え、この規格品はフィルムの厚みが0.2mm(200ミクロンμ)もあります。
0.2mmというのは、ポリエチレン単層のフィルムとして製造可能な限界の厚みです。
製造できる工場も多くはなく、非常に珍しい厚みの規格品です。

丈夫で破れにくいですが、その分ゴワゴワしており硬いフィルムですので、
取扱はしにくいかもしれません。厚さ0.1mmを試したことが有り、厚み不足・強度不足を感じた場合は
こちらがお勧めですが、厚さ0.1mmを試したことがない場合はこちらの厚さ0.1mmの規格品も一度ご検討下さい。

追加加工(有料)について

持ちて用の小判抜き加工OK
空気抜き用のパンチ穴加工OK
長さカット加工OK
印刷加工不可

環境調査関連情報(資料提出可)

RoHS指令対応
REACH規制対応
SDS資料有

お問い合わせ

製品のお見積・サンプルのご依頼は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00〜12:00、 13:00〜17:00)

こちらの方がお探しの製品かも?

PE袋規格品KIシリーズのご使用事例紹介

実際に製品をご購入頂いたお客様に、
どのようにご使用されているかお伺い致しました。
  • セメントや砂などの収納の際に使用しています。ロット数、厚み、サイズが希望する項目に当てはまっており、事前にサンプルも確認できたので良かったです。
  • ダンボール箱の内袋として使用しています。0.1mmの方と比較してこちらを採用しました。厚みがある袋を探していたので、満足しております。
  • 配達する新聞20部-40部程度を入れています。以前使用していた袋より価格は上がりましたが、丈夫で何度も繰り返し使えるので重宝しています。
  • ユーザー様が液体混じりの機械を会社から現場まで運ぶために使用しています。豊ファインパックの袋が一番厚く頑丈だったので購入しました。

規格品に無いサイズが欲しい!という場合

下記の範囲内でしたら製造できます!

素材
PE(LLDPE/低密度ポリエチレン)
見た目
透明(ナチュラル)のみ ※着色できません
フィルム厚み設定
0.20mm
口幅(開口部)
100mm〜1500mm
袋長さ(深さ)
100mm〜 (特大サイズはご相談下さい)

厚み確認について

厚さ0.2mmのポリ袋は、非常に強力です。強力な分、そして厚みがある分使用する原料も多いことから、
価格は高くなりがちです。試してみたら実際は0.1mmや0.15mmの厚みでも十分だった、というケースが
多く御座いますので、ご検討の際は厚みサンプルで事前に確認されることをお勧めします。


製造の最低ロット(数量)について

原料の最低ロットが3000Mという単位ですので、袋の長さサイズ方向に3000M分が最低ロットとなります。
計算方法として、製造したい袋のサイズが「厚さ0.2×幅600×長さ800mm」だった場合、
◆3000M÷0.8M(800mm)=3750、 約3,750枚
ということで、約3,750枚が最低ロットとなります。


納期について

製造状況やご注文数量により変動しますが、最低でも約3週間程度はかかります。


意外と、低コストで出来るんです。

”オーダーメイド”と言うと、コストがかかるイメージがあるかもしれませんが、実は包装資材の場合は、
既成品よりもオーダーメイド品の方が1枚あたりの単価は安くなるんです。 なぜかと言うと、

  • 既成品よりも多い数量(数千枚〜数万枚単位)での製造となる
  • 余計な在庫管理の手間がかからない(製造後すぐ出荷)
  • 最適なフィルム厚み・サイズに設定できる為、余計な原料コストをカットできる

などの理由があるからです。御見積は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

オリジナルサイズのお問合せはこちらから!

 

お問い合わせ

オーダーメイドのご依頼・ご相談は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00〜12:00、 13:00〜17:00)