アーカイブ

TSCAによるPBT物質規制について(澤崎)

2021.07.09

こんにちは!

先日いとこの結婚式に参加してきました!

コロナ禍でも結婚式を挙げられるのはいいことですよね。

いとこの幸せそうな姿に影響され、なんだかほわほわと幸せな気持ちになった澤崎です。

さて、今回はPBT物質を規制するTSCA(有害物質規制法)についてお話します。

TSCA(有害物質規制法)とは、EPA(米国環境保護庁)が人の健康または環境に影響を及ぼすリスクを防止することを目的としており、対象となる化学物質を含有する物質を規制するものです。

米国内の輸入者は有害物質の輸入の際、貨物がTSCAの規則・命令に適合していること、もしくはTSCAの対象外であることを示さなければなりません。

2021年1月6日付けの連邦官報にて、TSCAに基づいて、5種類の難分解性、生体蓄積性、および毒性を有する化学物質と、当該物質を含有する製品および成形品の製造、加工および商業的流通を禁止および制限する内容の最終規則が公表されました。

5種類の難分解性、生体蓄積性および毒性を有する化学物質のことをPBT5物質と言います。

ここでいうPBT5物質は、
・デカブロモジフェニルエーテル
・リン酸トリス(イソプロピルフェニル)
・2,4,6-トリ-tert-ブチルフェノール
・ヘキサクロロブタジエン
・ペンタクロロチオフェノール
以上の5種類です。

これら5物質の中には、難燃剤として電気製品や繊維製品に使用されていたり、工業用コーティング剤として使用されていたりと、世界的に広く流通しているものも含まれています。

豊ファインパックではPBT5物質不使用調査書を含め、RoHS・REACH、chemSHERPA等、各種環境資料の発行に関するご相談を受け付けております。

環境資料をご入用のお客様はぜひ豊ファインパックにお問い合わせください!

▸環境資料について(弊社HP)
 ・REACH(リーチ)規制について
 ・chemSHERPA(ケムシェルパ)について

▸お問い合わせはこちら

製品を探すSEARCH

業界から探す

条件から探す

絞り込み条件をクリア

絞り込み条件:

ご指定の条件に該当する製品はございませんでした。